【口座凍結】客振りとは?なぜ危険?【徹底解説】

後払い(ファクタリング)業者の利用について

全ての業者に共通する事ですが、ファクタリングと同様に一時的な金策に活用するだけならまだしも、複数回にわたっての利用や複数の業者を同時利用すると絶対に支払が厳しくなります。そのまま放置してしまうと【勤務先】や【緊急連絡先】に督促をされてしまう可能性が十分にあります。
そうなる前に弁護士や司法書士に債務整理を依頼し個人では無く、法律家に対応して貰いましょう。

5ちゃんねるやTwitterなどでよく聞かれるワード【客振り】とは何なのでしょうか?

また、なぜ利用者に口座凍結のリスクがあるのでしょうか?

結論から申しますと客振りが噂される業者は

絶対に利用してはいけません

この記事では

  • 客振りの仕組み
  • 客振りの危険ポイント
  • 客振りが噂される業者

を解説していきます

ピッタリ業者診断

5問の質問に答えるだけで条件にピッタリの業者を診断出来ます

Q1
手数料の安さは
重要ですか?

客振りの仕組み

利用客Aさん業者と1.5→3.0で契約しました

返済日になると業者から支払い方法の指示が来ます

その内容は「3万円の内1万5千円を指定口座Bに、残りの1万5千円を指定口座Cに振り込んで下さい」という内容です

業者の指示通り利用客Aさん指定口座Bに1万5千円、指定口座Cに1万5千円を振り込み返済しました

さて、利用客Aさんが振り込んだ指定口座B指定口座C業者の口座なのでしょうか?

答えはNOです

ではまず、指定口座Bとは誰の口座でしょうか?

それは利用客Aさんの返済日に業者と1.5→3.0の契約をした利用客Bさんの口座です

同じように指定口座Cとは利用客Cさんの口座です

以上の様に業者の口座を介さず利用客同士で振り込みをし合う事が【客振り】の仕組みです

口コミRANKING

69 レビュー
3.2

モノマネーの口コミでよく見られるのは手数料の安いと言う口コミです。
多くの業者が1.0→2.0や1.5→3.0などの手数料を設定しているのが現状ですが
Mono MONEYは1.8→2.34と業界最安の手数料設定です。
その反面、在籍確認に厳しく初回に加え1回目の再契約時にも在籍確認が有り利用しずらいとの口コミも見られます

ピックアップ記事
【今トレンドの資金調達】MonoMONEY(モノマネ)で空売りしてみた!結果は? (外部リンク)
61 レビュー
3.1

ギフリーの口コミでよく見られるのは在籍確認やヒアリングが無いため利用しやすいと言う口コミです。
またモノマネー程ではありませんが2.0→3.0と低めの手数料設定のようです。
その反面、飛ばすと督促が厳しいので飛ばして痛い目を見た利用者と思われる方からの恨みつらみの口コミも見られます。

ピックアップ記事
【在籍確認なし】GIF動画で全手順公開!ギフリーを利用してみました【他社利用関係なし】

25 レビュー
2.8

リードの口コミでよく見られるのは対応が早いと言う口コミです。
またツール系の中でも審査基準が緩いようで属性の悪い方でも利用できたとの口コミも見られます。
その反面、飛ばすと督促が厳しいので飛ばして痛い目を見た利用者と思われる方からの恨みつらみの口コミも見られます。

客振りの危険ポイント

客振りの最大の危険ポイントは口座凍結です

ではなぜ、客振りの業者を利用すると口座凍結のリスクがあるのでしょうか?

利用客Bさんは支払いに行き詰まり業者より悪質な取り立てに遭い弁護士に相談に行きました

弁護士が調査すると利用客Bさんの口座に振り込まれた1万5千円は利用客Aさんの口座から振り込まれていました

弁護士利用客Aさん業者なのか利用者なのかを知る術はありません

利用客Bさんの視点で見ると業者は1万5千円の振り込みの指示役利用者Aさん振り込みの実行役になってしまいます

よって弁護士は銀行に対し、振り込み実行役である利用客Aさんの口座の凍結を依頼します

以上の様な形で利用客Aさん自分では知らないうちに業者の片棒を担がされ口座凍結してしまいます

客振りが噂される業者

5ちゃんねる等では客振りを行っている業者としてよく名前が挙がるのは

アトペイ系列

です、絶対に利用はやめましょう